なにかのきろく

ひっそりと戻ってきて自分のためになるべく頑張る・・・

ライフスタイルの変化に備えて本を電子化した

我が家には怪獣と幼獣がいて、

私の物を置くスペースなぞありゃしない。
月日が流れるなかで思うようなった。


というわけで少しずづつ自分の物を断捨離しました。

f:id:seyoshinori:20161102004300j:plain

ちなみに「あたしんち」は対象外で本棚に並んでいる。


13年前に買った本棚に詰まっている漫画と技術書とエロ本を
電子化してKindleにぶち込む計画を実行した。
著作権を侵害するようなことは考えていません。自分のための利用です。)

 

スキャレン様で裁断機と高速スキャナーを1か月レンタルした。

www.scaren.com


1週間後、スキャレンさまから物が届く。
戻すことを考えて開封後パシャリ。

f:id:seyoshinori:20161102004525j:plain

f:id:seyoshinori:20161102004532j:plain


裁断機は重い・・・。
狭い部屋に機材を置く。
PCにスキャナーのソフトウェアをインストールする。

まずお試しで持っていたエロ本を裁断してスキャンした。
ここで気づいたこと。
・紙じゃない素材は読み込み難い
・スキャナーの性能が良いので、重なりを検出してくれる
・表紙とかいらないな
・本は大きさごとに分けて作業した方がいいな


以上を踏まえて、
1か月間頑張って作業した。

ちょこちょこ作業して約220冊を電子化した。

技術書は文字検索できるようにファイル変換した。

 

本は完全に破壊して資源ごみで捨てた。
自然破壊してしまった・・・。

 


End