なにかのきろく

ひっそりと戻ってきて自分のためになるべく頑張る・・・

Windows7でWindowsUpdateが終わらなかった ~未解決~

お仕事で、
急にWindows7が必要になった。
Windows10のPCをWindows7にリカバリーして、
ウィルスソフトとOfficeの導入までは出来た。

最後に、WindowsUpdateをっと・・・。

2時間経過・・・。
いつまで経っても終わりません。

64bitです。筐体は古めで3年前くらいです。

メーカーのリカバリーシステムが入っていたが、

Windows10にアップグレードするときに削除した。

Windows7リカバリーCDでインストールした。

f:id:seyoshinori:20161014133500p:plain

2014年からの蓄積ですから、
時間がかかるんだと思っていた。
が、「これは終わらないUpdateだな」っと周りに言われた。

それで調べたところWSUS Offline UpdateなるもだとUpdate出来そうだとわかった。


まずはそのツールをダウンロード

f:id:seyoshinori:20161014133528p:plain

バージョン10.8でした。


ダウンロードしたzipを解凍して、ツールを実行した。

f:id:seyoshinori:20161014133553p:plain

ツールが勝手にMicrosoftにいってダウンロードする。

200以上のUpdateをダウンロードします。


ダウンロードが終わったら、
今度はUpdateをインストールする。

f:id:seyoshinori:20161014133648p:plain


うんにゃらかんにゃら・・・

f:id:seyoshinori:20161014133612p:plain

思った以上に早く終わる。

再起動してみるが・・・
完全にUpdateうまくできていませんww

 

「なんでだ?!」と思っているとまた外野から声が!

「それ同じこともう一回やってみて」
というわけで同じ手順をもう1回実行する。
ダウンロードは高速に終わりましたが、
インストールは1回目と違って時間がかかっています・・・。

しかし、ここでタイムアップ!


私はUpdate完了を見ることなく利用者にPCを引き渡すことになった。
(利用者が別途Updateを行う)


その後、利用者から「結果的には上手くUpdate出来ませんでした」と
連絡があった。

WindowsUpdateの「KB?」のパッチが邪魔をしていたらしです。


個人的には、
WSUSはフリーソフトなので業務で使用するのに躊躇します。
ですが、終わらないUpdateを待つくらいなら
TRYしてみる価値はあると思う。

われわれは今後も調査を続けていく~


参考サイト
http://www.japan-secure.com/entry/how_to_use_wsus_offline_update.html

 


END